インカジの利用は逮捕される理由になる

オンラインカジノとインカジの違いとは?

オンラインカジノは、インターネットでできるギャンブルとしてとても有名です。
一攫千金が狙えるギャンブルで、24時間遊べるということでも、人気となっています。

しかし、オンラインカジノとは別で、話題となっているのが「インカジ」の存在です。
インカジとは、現金でプレイをすることができる、インターネットカフェのことをそう呼ばれています。

このインカジという形態は実は日本国内では違法となっています。
従って、日本国内では完全な違法となっており、2006年ごろには一斉に摘発を受けました。
しかし、その後も完全にはなくなることはなく、2016年には京都のインカジが摘発されたことでも話題となりました。

インカジとオンラインカジノは、同じオンラインカジノのゲームですので、よく知らない方にはオンラインカジノそのものが違法ではないのかと思われてしまっています。
しかし、実際のところはそうではなく、オンラインカジノで遊ぶだけで逮捕されたり、摘発されてしまうリスクはほとんどありません。

それでは、なぜオンラインカジノは逮捕されてしまう危険性がないにもかかわらず、インカジは逮捕や摘発のリスクが高いのでしょうか。
これらの詳しい仕組みについて具体的にみていきましょう。

インカジのそもそもの仕組みとは?

オンラインカジノというゲームは、オンライン上でプレイができるゲームです。
オンラインカジノを運営するためには、オンラインカジノが合法とされている国によって政府からライセンスが発行されなければ運営をすることができません。
従って、オンラインカジノは厳正な審査のもとで運営されており、それ自体は違法ではありません。

インカジは、これらのオンラインカジノを提供しているのですが、全く形態は異なるものです。
まず、インカジの場合、カジノカフェ専用のオンラインカジノと契約を結び、そしてそのポイントなどを転売しているという仕組みになっています。
さらに、これを店内で現金に換金し、そして精算をしています。
店内においてこのような精算の行為が行われることで賭博罪が成立してしまうため、れっきとした違法です。

お客さん側からすると、アカウントの登録や入出金の手間がかからず、現金で払い戻しされるのでメリットを感じるかもしれません。
しかし、手軽なギャンブルだからこそ日本国内でこのようなインカジの仕組みは違法になってしまい、法に触れるので危険です。

一般的なインカジが存在する場所と遊び方

インカジはどのような場所に存在しているのでしょうか。
インカジは、主に都会の繁華街などで営業されています。
しかし、おおっぴらに営業されているというわけではなく、違法なのでこっそりと看板を出さずに影業していることがほとんどです。

お客さんはキャッチで呼び込んでいることが多く、カジノで遊べますよっといって呼びかけることが多いようです。
マンションの一室や、ネットカフェのような雑居ビルの一室で営業されていることがほとんどです。
また、警察の目を恐れ、短期間で営業場所が変わるということも多いです。

インカジの遊び方は、最初に現金を払い、そして其の現金に応じてプレイを楽しむという遊び方になります。
換金をするときにも同じように現金に換金してもらうことができます。

インカジが違法になる理由

オンラインカジノは合法国で運営されており、さらにライセンスが発行されています。
またオンラインカジノの所在地は海外であり、運営会社を日本の法律で裁くことはできません。
従って、個人で遊んでいたとしてもこれを処罰することは極めて難しいのです。

オンラインカジノは、日本人が海外などへ旅行する場合と同じようなもので、現地でカジノをしても問題がないのと同様に考えておくと良いでしょう。
日本の法律だけでは取り締まることができず、法律的にはグレーゾーンですので、見逃されている状態です。
またオンラインカジノを具体的に禁止している法律もありませんので、合法とも言い難いですが、違法とも言えない状態です。
実際にオンラインカジノをプレイしていて、有罪になったというケースは一つもありません。

しかし、インカジはどうでしょうか。
インカジの場合、国内でお金のやり取りが行われているので、賭博罪が成立してしまいます。
国内に胴元があるということになり、オンラインカジノとは違い賭博罪が成立し、プレイヤーも経営者も逮捕のリスクが非常に高いです。
警察が足を踏み入れれば、その場にいる全員が逮捕される可能性が高いです。

インカジよりもオンラインカジノが良い理由とは

インカジは、その他にも問題点があります。
インカジは、オンラインカジノが提供されている点では同じですが、外部の監査機関の存在などもありませんので、不正やイカサマをやりたい放題になります。
公平性などをチェックする機関もありませんので、いくら頑張っても勝つことができないという可能性も十分にあります。
このため、オンラインギャンブルで遊ぶならインカジではなく、オンラインカジノで遊ぶようにしましょう。

crossfitfortbrag

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です